観光タクシーで隙間時間に大津旅

大津は京都からほど近く、気軽にアクセスできるのが魅力です。見どころも非常に多いエリアといえますが、少し時間が空いた場合は観光タクシーで巡ってみてはいかがでしょうか。観光タクシーはさまざまな活用方法があるものの、プランによっては隙間時間で気軽に観光を楽しめます。各タクシー会社は特定箇所を回るオリジナルのプランを用意しているほか、自分たちで行く場所や順番、利用時間などを指定するプランも選べます。どちらも短時間で利用できるため、少しだけ散策したい方におすすめです

観光タクシーで大津を巡るなら、一度近江神宮を訪れてみましょう。近江神宮は見どころが盛りだくさんのスポットで、国宝などの文化財も豊富にあります。観光タクシーならドライバーにスポットを案内してもらえます。神宮内を一緒に周れば、自分たちだけで周る場合とは違った楽しみ方ができます。歴史的背景や言い伝えなども教えてもらえますので、通常より深堀りした観光が楽しめます。

日吉東照宮もぜひ押さえておきたい観光地です。近江神宮からは車で10分ほどの場所にありますが、道路の状況によっては到着時間が変動します。しかし、観光タクシーのドライバーは大津の道路事情に詳しく、最短ルートや迂回路を通って目的地まで連れて行ってくれます。途中でルートを変更することも可能なため、他の場所へ立ち寄ってもらうのもよいでしょう。

琵琶湖沿いのルートを走ってもらえば、四季によって変化する多様な湖の風景を見られます。琵琶湖沿いには他にも複数のスポットが点在していますので、時間に余裕がある方は日吉東照宮へ行く前に寄り道してもらいましょう。行きたい場所をいくつか決めておき、あとはドライバーのおすすめスポットへ連れて行ってもらう方法もあります。いずれにせよ、予約する際にタクシー会社へ相談したり、当日ドライバーと話して決めると良いです。

大津を訪れる時期が初夏であれば、旧竹林院を巡ってみることをおすすめします。時期によって四季折々の風景を堪能できますが、特に5月から6月にかけては美しい青紅葉を楽しめます。電車でも行くことは可能なものの、最寄り駅から徒歩で数分歩かなくてはいけません。一方観光タクシーは、大鳥居の付近まで行けますので、お子様やご年配の方と一緒に観光する場合でも安心です。帰りも宿泊施設や指定した場所まで送ってくれますので、電車の時間を気にせず、ゆったりとした時間を過ごせます。